フォトスタジオ シミズ

大阪府富田林市にある写真館、フォトスタジオの【プラスフォトスタジオシミズ】
証明写真、記念写真、就職活動写真、七五三写真、お宮参り写真、成人式写真、
ウェディング、卒業写真などを扱っております。
また、振袖のレンタルも行っております。
最近は、大阪狭山市、河内長野市、藤井寺市、羽曳野市からもご利用下さっています。

お宮参り
記念写真は家族の歴史です。
その日その時の皆様の想い、温かい雰囲気や大事にしたい何か。
そして皆様の自然な表情…スタジオでのたくさんの会話を大切にし,ライティング構成にも、気を配っております。
赤ちゃんを囲んでいる皆様の表情こそが、赤ちゃんに残してあげたいもの。
「どれだけ、あなたの誕生を喜んでいるか」を写すのがカメラマンの仕事だと思っております。
当店のシステム 
  • ご予約

    ご都合の良い日をお早めに。

  • 撮影

    1家族様、何ポーズでも!

  • 写真選び

    撮影後すぐに選んで頂けます (尚、混み合う日は後日にご予約となる場合もございます)

Photo Gallary 
撮影衣装について 
衣装レンタル無料
衣装レンタル無料
よだれかけ・お帽子・お守り 等々、赤ちゃんのお着物一式揃っています。
ちょっとアドバイス! 
  • 代替画像

    <お目めぱっちりでお写真に写る方法♪>

    生まれて間もない赤ちゃんは、
    お乳を飲んで少し経つと消化のために眠りに入ります
    撮影時、栄養を吸収中でぐっすり寝ている赤ちゃんを起こすのはとてもかわいそうです

    そこで、

    お宮参り撮影の赤ちゃんのたっぷりの授乳は ご予約時間の2時間前で終了とし、
    その後万一お腹がすいて泣き出したら、ちょこちょこあげる程度にしておいて下さい
    スタジオに到着してからミルク授乳
    飲んですぐは、まだ深い眠りに入りません
    ぜひお目めぱっちりでお写真に写りたいですね

Q & A 

赤ちゃんは父方の母親が抱くの?

父方の祖母が赤ちゃんを抱くのがお宮参りの一般的なスタイルですが
これは、お産がけがれたものとする考え方からきたものです。
つまりこのお参りを忌明けとしてけがれを祓うという意味があったのです。
母親はまだ忌明けがすんでいないので代わりに父方の祖母が抱くようになったのです。
母親がお参りに参加しないことをしきたりとした地方もあったそうです。
産後の母親を気づかってのこの習わしが出来たとも考えられます。
この父方の祖母が赤ちゃんを抱くスタイルですが、
家族の都合で母方の祖母や父親が抱いてもかまいません。
現代ではお宮参りのやり方も簡略化されてきていますので、そんなにしきたりにこだわる事も無いでしょう。

プラス フォトスタジオ シミズ